バストアップマッサージの目的は胸のサイズアップだけではありません!

自宅で簡単にできるバストアップ方法として代表的なのがバストアップマッサージです!

バストアップマッサージを行う目的は単に胸のサイズを上げるというだけではなく、自律神経に働きかけスムーズにすることで生理異常や不眠解消など健康に支障をきたす症状に効果があります。

また、アンチエイジング作用もあるのでバストアップ方法としてマッサージを選択することは定番でかつ人気の方法となっています。

マッサージ方法

やり方を簡単に説明すると、最初に鎖骨のおおよそ中央部分からみぞおちのあたりにかけさすっていきます。

次に手のひらを使いバストを持ち上げるようにする動きを左右のバストで行っていきます。

三番目に左手を右バストの上の内側において指を脇の下にかかるようにし、右手は右バストの下の外側においておき、そして包むような動きでさすっていきます。

これは左のバストも同様とします。ここまでの所要時間は1分から数分程度と非常に短く、これを定期的に行うことでバストアップにつながります。

また、脇のリンパ節のあたりや大胸筋を揉みほぐして適度に刺激しておくとよいです。

上記にあげたマッサージ方法には、ジェルやクリームをつけて行うとよりバストアップに効果的です。

マッサージ以外のほかのバストアップ方法にはエクササイズやサプリメントを使ってバストアップする方法などがあります。

いずれの方法においても、自分にあったバストアップ方法を選び無理なく継続的に行うことが大切ですね(^_^)